「東京都・足立16中人権侵害事件」とその後

アクセスカウンタ

zoom RSS よくもまあ、次々と出る罵倒語

<<   作成日時 : 2009/06/29 22:08  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

増田都子女史の特徴は、次々と罵倒語が出るところ。よく考え付くと思う。それだけ、パワーがあるのだ。こんど、また、何かの裁判に完全敗訴したらしい。週刊新潮に掲載された記事を読むと、裁判官に向かって「犬」と叫んだのだそう。
魔女と言われて名誉毀損だと裁判起こした本人が、裁判官を犬とののしるとは!!
画像
画像




狂った裁判官
楽天ブックス
幻冬舎新書 著者:井上薫出版社:幻冬舎サイズ:新書ページ数:179p発行年月:2007年03月この著

楽天市場 by ウェブリブログ

家裁調査官のこころの風景
創元社
中村 桂子

ユーザレビュー:
人と出会い、人は変わ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

裁判官の人情お言葉集
楽天ブックス
幻冬舎新書 著者:長嶺超輝出版社:幻冬舎サイズ:新書ページ数:222p発行年月:2008年09月この

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お前の職場や家の周りにビラを撒き、徹底的に糾弾して、鬱病にして、一家共々差別して社会的制裁を加えるからな。
嫌がらせやビラ撒き、情報公開、ネット晒しで地元に住めなくしてやる。
死ね極右ビッチ性病ばばあ。全方位から告訴...
2009/12/20 16:17
この事件から数年たっているのでもう誰も見ていないかもしれませんが、最近この事件を知って一連の流れを見ていて思ったのですが、結論としてこの一連の騒ぎは増田氏のただの売名行為だったのではないかということです。実際その後本も数冊出版されているし、マスコミからも結構取り上げられているようです。
フェミニズムが盛んだったころも、田嶋洋子に続けとわけのわからない主張をして注目を集めようとする女性がたくさんいました。
父兄に何か批判されただけで学年中にビラを撒くなど公務員以前に一社会人の行う行為ではありません。
したがって、今後こういうおかしな人がでてきたらマスコミで騒がせる前に粛々と処分を下すべきだと思いました。
edonyan
2011/12/31 23:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
よくもまあ、次々と出る罵倒語 「東京都・足立16中人権侵害事件」とその後/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる